2012年11月11日日曜日

僕は幸せ者です


感傷・感情に浸っちゃいけない。
でも、少しだけ自分を甘やかそう。




11月11日(日)
単独ライブ Live'n the Clarinet 終了



僕は幸せ者だ。



去年まで普通に会社員だった。

小さく音楽を続けていたし、ライブもあった。



震災があって、身の回りにもいろいろ起きて、

音楽なんて言ってる環境、立場じゃなくなって。



それでも、ずっと僕と音楽してくれていた齋藤めぐむ(キーボード)、

水沼 慎一郎(作曲/ピアノ)が、

仙台来なよ、音楽やろう、って言ってくれた。



それが嬉しかったし、正解でした。

彼ら2人の世界に、たくさんの繋がりに、

僕を引っ張りだしてくれました。



初の単独企画。



共演いただいたゲストGt.黒津さんは

めぐむ氏のCD録音でお会いした素敵なミュージシャン



会場のSendai Koffee さんは

水沼氏のおすすめのカフェ&ライブスペース



受付、ご来場いただいた皆さんは

両親と親戚のおばさん達

仙台で暮らす幼なじみ

黒津さんの繋がり(奥様と応援団)

むかーし昔、ブラスを指揮した時の生徒

仙台で知り合った演奏家、ご家族、お店のマスター

Sendai Koffee のお客さん



すべてが縁、円、輪なのだ。

これが、幸せでなくて、、



、、、ちょっと感情的になりすぎました




ま、まんず、

仙台に来て、はじめての金田祐介の単独企画ライブ

心の底から幸せでした。

ご来場、応援、ありがとうございました


また、まだまだ頑張ります!


※※※※※


Live'n the Clarinet
@Sendai Koffee 

cl.金田祐介
ゲストGt.黒津隆二

(セットリスト)
ジムノペディ1番
G線上のアリア
四季より冬 2楽章
白鳥
空色の部屋(作曲:水沼慎一郎)

■黒津さんソロ(作曲・作詞:黒津隆二)
平凡
loop
バイクの唄

■金田ソロ(C.P.E. バッハ)
無伴奏オーボエ組曲(Cl.ver.)


バハマの2人
ケルト組曲(arr.金田)
es  ~Theme of es~
星になって(作曲:齋藤めぐむ)
en.アメージンググレイス

0 件のコメント:

コメントを投稿